仕事復帰するので完母から完ミにするにはいつ頃から移行すればいい?

仕事復帰する場合、完母を卒業しなければなりません。
ただ、移行時期はいつ頃がいいのでしょうか?
ここでは、完母から完ミに移行するのに適した時期を紹介します。

1.おっぱいが張って搾乳するのが痛いのが続くとき
軽い痛みなら問題ないのですが、ひどい痛みのときは注意が必要。
痛みが続く場合は注意が必要です。
乳腺炎になって体調を崩しかねません。
このような場合は、搾乳を控えてミルクに移行することが大切です。
気になる場合は、助産院に行って見ると搾乳加減が分かりいいかもしれません。

2.母乳の出が悪くなったとき
母乳の出が悪くなったら、ミルクと母乳を混ぜたものから始めてみると効果的。
それから、完ミにしていくと無理なく移行できます。

3.仕事復帰する前
仕事復帰してから完ミに移行とすると、中々すぐにはできません。
さらに、仕事疲れで落ち着いて対応できなくなります。
ゆとりがある次期に前もってミルクに移行するようにしてください。
また、6ヶ月以降は母乳だけでは栄養分が足りなくなるので、離乳食やミルクに移行する適切な時期だとも言われています。

4.乳頭混乱でどうしてもおっぱいを吸ってくれない場合
無理に吸わせるのでなく、ミルクに移行してあげてください。

5.飲酒や薬を服用している場合
これらは母乳だと返って害を与えかねません。
素直にミルクをあげることが、赤ちゃんにとって安全です。